青白いシラーが人気のブルームーンストーンとは?石言葉や取り扱い方法を紹介

ムーンストーンの中でも人気の高い「ブルームーンストーン」。

天然石の中でも、この「シラー」が人気で、大人気の天然石です。

ブルームーンストーンとはどのような石で、どのような特徴が見られるのでしょうか?

石言葉や取り扱い方法など、気になるポイントをチェックしていきましょう。

この記事を読んで分かること
  • ブルームーンストーンの価値を理解できる
  • ブルームーンストーンの取り扱い方法を理解できる
  • ブルームーンストーンの選び方を知ることができる

ブルームーンストーンのビーズブルームーンストーンローズカットスライス ブルームーンストーンのビーズブルームーンストーンレクタングルカット ブルームーンストーンのビーズブルームーンストーン スライスタブレットカット

ブルームーンストーンとは?

ブルームーンストーンのビーズ

【ブルームーンストーンの基本情報】

宝石名/和名 ブルームーンストーン/月長石
英名 Blue MoonstonePeristerite
比重 2.622.63
硬度 6.06.5
産地 ・スリランカ

・インド

・タンザニア

誕生石 6

 

「ブルームーンストーン」はシラーと呼ばれる青白い輝きが特徴的で、月の力が宿る石だと信じられてきました。

MOMO
正式にはスリランカ産のものが「ブルームーンストーン」。

その他の産地のものは「ペリステライト」という鉱物名になります。

しかし、カジュアルなアクセサリー、ブレスレット、ビーズなどは見た目で判断され「ブルームーンストーン」と呼ばれます。 

 

ムーンストーンには多くの種類がありますが、ブルームーンストーンはその中でも人気のある天然石となっており、男女ともに身につけやすいのもその理由の1つでしょう。

6月の誕生石でもあるのでプレゼントなどにも喜ばれる石となっています。

ブルームーンストーンの種類

ブルームーンストーンのビーズ

ブルームーンストーンにはどのような種類があるのでしょうか?

一言でブルームーンストーンといっても、詳細は異なることもあります。

色や産地といった視点からチェックしていきましょう。

ブルームーンストーンの色

ブルームーンストーンの色は乳白色から透明のものまで存在しますが、その中に青白い輝きが見られるのが特徴です。

この青みがかった輝きは「シラー効果」という光学的現象になります。

石の内部の層が薄いほど特徴的な青みが増していきますよ。

 

そんなブルームーンストーンの中でも特に価値が高く高品質なものが「ロイヤルブルームーンストーン」と呼ばれるもの

こちらは特に透明感が高く、青く輝くシラーがはっきりと現れているものを指します。

 

いずれにせよその美しさは他の天然石に引けをとらない魅力的なものとなっているでしょう。

ブルームーンストーンの産地

スリランカ

前述したように、本来スリランカで多く採掘されていた青のシラー効果の見られる石をブルームーンストーンと言います。

MOMO
しかし1980年代にスリランカの多くの地域では採掘が停止されてしまいました。

そのため、現在はその代わりということでペリステライトがブルームーンストーンとして流通しており、その産地は主にインドやタンザニアになります。

本来のブルームーンストーンではありませんが、ペリステライトもブルームーンストーンと同じように美しい青のシラー効果の見られる美しい石となっています。

ブルームーンストーンの石言葉

女性らしいピンクのバラの花

ブルームーンストーンの宝石言葉
  • 希望
  • 幸運
  • 恋の予感
  • 健康
  • 長寿

 

ブルームーンストーンの石言葉は、希望・幸運・恋の予感・健康・長寿などになります。

石言葉に関してはムーンストーンと同様で、明るく幸せな印象を受ける言葉が多いですよね。

幸福な家庭へと導く、優しく人を包み込むような愛情を育むなど、愛や恋愛に通じるような意味も広く知られており、恋愛成就などの効果が期待できますよ。

縁のある男女を引き寄せてくれるとも言われています。

 

また、月の力を宿していると言われるブルームーンストーンは、女性的な柔らかい感受性を高める効果も期待できます。

これは、月が女性の象徴であることからきているものです。

感情のコントロールにも役立ち、情緒の安定などにも作用してくれると言われているので多くの方におすすめできる天然石となっています。

ブルームーンストーンの選び方

気になるブルームーンストーンの選び方ですが、基本的には高品質なものを選ぶのがおすすめです。

透明感のある石のため、どうしてもちょっとしたクラックなども目に付きやすい傾向にあります。

MOMO
見た目を楽しみたいと思うのであれば、クラックやインクルージョンの少ないものを選ぶと良いでしょう。

もちろんそういった点が目立たないものを選びたいのであれば、なるべく乳白色のものを選ぶのもありです。

ただし乳白色のものは透明感が少ない分シラー効果も弱くなるので、その点はご注意ください。

ブルームーンストーンの取り扱い方法

ブルームーンストーンのビーズ

ブルームーンストーンは、天然石の中でも扱いやすい石となっています。

MOMO
日光などの紫外線にも弱くないため変色等の心配はほとんどないでしょう。

ただ日頃からのお手入れは必要です。

身につけたり触ったりした後は柔らかい布でそっと拭いてあげるのがおすすめです。

目に見えないような汚れが付着していることもあります。

もしも布で優しく拭ってもとれない汚れがある場合は、少量の水を綿棒などに付けて優しく拭いてみてください。

水を使用した場合は必ず布で拭いて、水気をしっかりと取るようにしましょう。

基本的にそっと優しく扱うことを心がけてください。

まとめ:「ブルームーンストーン」は愛の願いや感受性を高めたい人におすすめ

ブルームーンストーン・アンデシン ラブラドライト のアクセサリー

ブルームーンストーンは、シラーと呼ばれる青みがかった輝きがとても美しい石です。

愛や感受性、女性らしさなどに関係する効果が期待されることから、多くの女性におすすめできる石の1つと言えるでしょう。

 

プレゼントとしてもおすすめの石になりますので、あげるのはもちろんお揃いなどを検討してみるのも良いかもしれませんね。

MOMO
見た目もさることながらその意味も魅力的な石ですから、ぜひ「シラー」のでる美しいものを手に入れてみてくださいね♪

ブルームーンストーンのビーズブルームーンストーンローズカットスライス ブルームーンストーンのビーズブルームーンストーンレクタングルカット ブルームーンストーンのビーズブルームーンストーン スライスタブレットカット

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事