「繁栄」「富」「永遠の愛」黄色の天然石の種類とそれぞれの意味

太陽の日差しのような色をしている黄色の天然石は、みているだけで活力がわいてきて元気になるような気持ちにさせてくれます。

 

黄色は認識しやすいので黄色信号に用いられていますが、ヒヨコや小学生の帽子など、幼さや若さといったイメージも含んでいおり、黄色と赤の中間色は「ビタミンカラー」と呼ばれていて、フレッシュなイメージを与えてくれます。

MOMO
そんな黄色の天然石は数多くの種類があるので、選ぶときに悩む方が多いのではないでしょうか?

そこで今回は、人気の黄色の天然石の種類と、それぞれの意味を解説していきます。

天然イエローダイヤモンド ラフロック ビーズ イエロー ダイヤモンド ラフロック ビーズ レモンクォーツ レクタングル ファセットカット ビーズレモンクォーツ レクタングル ファセットカット ビーズ ブランデーシトリン ローズカット スライス ビーズブランデーシトリン ローズカット スライス ビーズ

人気の黄色の天然石の種類とそれぞれの意味

成功

天然石には不思議な力が宿っており、黄色の天然石には「富」や「繁栄」「成功」などポジティブな石言葉があります。

ここからは、数多くの黄色の石の種類の中から、特に人気が高い黄色の石の種類と、それぞれの意味をご紹介いたします。

1.金運を高める黄色の石の種類「シトリン」

シトリンのスターカットビーズ

黄水晶であるシトリンは、淡い黄色や鮮やかな黄金色、オレンジかかった黄色など色合いが様々なので、シトリンの中から自分だけの色を見つけて楽しむことができます。

見た目の美しさだけではなく、耐久性が高いのでアクセサリーとして長く身につけられる黄色の石の種類です。

MOMO

金貨をイメージできるシトリンの輝きは、金運を高めてくれると信じられており、古くから商売繁盛を願って多くの方々に愛されてきました。

「富」や「繁栄」「成功」「幸福」「希望」など輝かしいポジティブな石言葉がある黄色の石なので、特に富を得たい方や事業を行っている方におすすめです。

>>シトリンの販売ページはこちら

2.最もエネルギーを高める黄色の石の種類「イエロートパーズ」

インペリアルトパーズのルース

イエロートパーズは、トパーズの中でも黄色の石のことで、古くから力を与えて怒りを取り除く石として愛されてきました。

別名「インペリアル・トパーズ」「ゴールデントパーズ」とも呼ばれており、数あるトパーズの種類の中でも最もエネルギー活性作用が強い石として有名です。

「友情」や「希望」「誠実」「潔白という堅実な石言葉を持つイエロートパーズは、物質的な豊かさだけではなく、心にも豊かさが欲しいと感じている方や、寛容性を身につけたい方におすすめの黄色の石の種類です。

>>トパーズの販売ページはこちら

3.心を落ち着かせてくれる黄色の石の種類「レモンクォーツ」

レモンクォーツのインドビーズ

水晶に硫黄が混入することでできた黄色の石の種類であるレモンクォーツは、硫黄が持つ「感情の起伏を穏やかにする」「不安を解消する」という石言葉がある黄色の石です。

知恵の石とも呼ばれており、高まった心を落ち着かせて平常心を保てるようにサポートしてくれます。

そのため、精神的な安定を求めている方におすすめの石です。

MOMO
硫黄の温泉に入ることと似ていますね!

硫黄が混入してできたレモンクォーツを擦ると、温泉のにおいがするという特徴があります。

もともとはブラジルで採掘されていたレモンクォーツは、近年採掘が不安定になっているため、現在流通しているレモンクォーツは無色や水晶を黄色に変化させたものが多いです。

>>レモンクォーツの販売ページはこちら

4.情熱的な黄色の石の種類「ファイアオパール」

ファイアオパールのビーズ

黄色の中でも赤に近いファイアオパールは、「幸福」「情熱」「魂の喜び」「不服」という石言葉がある黄色の石の種類です。

情熱に不服の精神で、心から喜びと幸福を得ることをサポートしてくれる石なので、あなたのエネルギーを活性化・強化してくれます。

MOMO
また、恋愛面での意味合いも強く、パートナーとの仲を深めてくれたり、仕事面ではコミュニケーション能力や創造性を引き出してくれるでしょう。

そのため、ファイアオパールは、夢の実現に向けて頑張りたい方や、パートナーとの仲を情熱的に深めたい方におすすめです。

>>オパールの販売ページはこちら

5.良縁を結ぶ黄色の石の種類「イエローダイヤモンド」

イエローダイヤモンドのブレスレット

 

 

 

 

 

MOMO
ダイヤモンドの中でも、黄色のダイヤモンドをイエローダイヤモンドと言います

ティファニーの婚約指輪のイメージでよく目にすることがあるかもしれません。

「良縁」や「永遠のパートナー」という意味があるイエローダイヤモンドは、愛する人との幸せな未来や、永遠の愛を誓う結婚指輪の宝石として用いられることが多い黄色の石の種類です。

 

また、ポジティブな気持ちにさせてくれる効果があるので、新しいことへの挑戦や、実現したい目標の達成をサポートしてくれます。

>>ダイヤモンドの販売ページはこちら

あなたはどの黄色い天然石がお好きでしたか?

黄色の天然石

黄色の石の種類は多いですが、今回ご紹介した5つの黄色の石の種類は、特に人気が高く、天然石アクセサリーなどとして身につける方が多い石です。

 

黄色の天然石の宝石言葉
  • シトリン…「富」や「繁栄」「成功」「幸福」「希望」
  • イエロートパーズ…「友情」や「希望」「誠実」「潔白」
  • レモンクォーツ…「感情の起伏を穏やかにする」「不安を解消する」
  • ファイアオパール…「幸福」「情熱」「魂の喜び」「不服」
  • イエローダイヤモンド…「良縁」「永遠のパートナー」「自信」「神々しさ」「富」

MOMO
天然石選びでは、自分の直感で選ぶことが重要なので、天然石を選んでいるときに黄色の石を選んだ場合は、今回ご紹介した人気の黄色の石の種類を参考に、あなたに最適な黄色の天然石を選んでみてくださいね。
天然イエローダイヤモンド ラフロック ビーズ イエロー ダイヤモンド ラフロック ビーズ レモンクォーツ レクタングル ファセットカット ビーズレモンクォーツ レクタングル ファセットカット ビーズ ブランデーシトリン ローズカット スライス ビーズブランデーシトリン ローズカット スライス ビーズ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事